こんなにある!家庭用美顔器の種類を知っておこう

超音波タイプとイオン導入タイプ

超音波タイプの美顔器は1秒間で約100万回の音の振動を利用した美顔器です。音の振動によって肌細胞が活性化し、血液やリンパの流れが良くなるので、血行促進や肌の引き締め・リフトアップなどの効果が期待できるんですよ。洗顔後にジェルを美顔器につけて、顔の下から上に向かってマッサージするのが一般的な使い方ですね。 イオン導入タイプの美顔器は微弱な電流によって美容液の肌への浸透率を高める美顔器です。浸透率が高くなるので美容液に含まれる美容成分が肌にダイレクトに届くわけですね。イオン導入タイプの美顔器には肌本来の再生力の改善、肌のキメを整えるの効果などが期待できます。また、クレンジングに使えるタイプもあるのがイオン導入タイプの特徴ですね。

ローラータイプとスチームタイプ

ローラータイプの美顔器はフェイスラインに沿ってローラーを転がして、顔の筋肉に刺激を与える美顔器です。顔の筋肉に刺激を与え、血行やリンパの流れを改善してくれるので顔のむくみやたるみの解消、小顔効果が期待できますよ。電源を使わない上に小さくて軽いタイプが多いので、いつでもどこでも使いやすいのが魅力ですね。 スチームタイプの美顔器は顔に粒子の小さい水蒸気を当てて、肌に水分を与えることを目的とした美顔器です。水蒸気の粒子は小さいため肌の奥深くまで届きやすく、保湿効果や肌のハリ・弾力を出す効果などが期待できます。美顔器以外に必要なのが水だけなので、ランニングコストがかからないのが魅力です。ちなみに水道水よりも精製水を使ったほうが肌に良いですよ。